読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

パリへ行くには

花の都 Paris‼︎

ヨーロッパを象徴する街の一つではないでしょうか?

 

Düsseldorfからは、意外と近いんです。

約500km‼︎

実はMünchenやBerlinに行くより近い。

 

花の都へは、様々な方法で行くことができます。

 

① 飛行機

所要時間 3時間程度

飛行時間は1時間程度ですが、待ち時間やCDG(シャルルドゴール空港)からの電車の乗り継ぎでこれぐらいかかります。

 

CDGは異様にでかい空港なので一見の価値あり。

建物の形も独特。エレベーターが交差していて、おしゃれだけど機能的ではありません。

 

② 電車 Thalys(タリス)

所要時間 4時間程度

EU本部のあるブリュッセルを通過して、パリのNord駅に到着します。

デュッセル - パリ間は1日数本あります。

 

Wi-Fiのつながりは◎。

DBと比べると座席は狭目です。

 

ドイツから乗っても、車掌さんはフランス語を話すので、乗った途端フランスにいる気分。

帰りはドイツ語を話す乗客がいるので、乗った途端ドイツにいる気分。笑

 

ちなみにThalysは赤い車両が目印。かっこいい✨

f:id:deutschlife:20160803020906j:image

 

パリNord駅の外観はこんな感じです。↓

f:id:deutschlife:20160803020852j:image

パリっぽい。笑

ガラの悪い人がたくさんいるので注意して下さい。

 

③ 車

所要時間 6~7時間

ベルギーとフランスの高速道路は走りやすい。

速度制限が110~130km/hなのもまたいい。

ドイツのように220km/h出すキチガイもいないので、最初の480kmは快適に運転できます。

ちなみにフランスの高速道路は途中から有料です。

 

残り20kmが地獄。パリの中心部に近づくにつれ、半端じゃない交通量と渋滞に悩まされます。そして交通マナーがむちゃくちゃで、車線が意味をなしてません。ある意味、フリーウェイ。

パリまで残り20kmなのに1.5時間かかりました。2度と車では行きません。

(パリ郊外には行きます。笑)

 

④バス

所要時間 10時間程度

まだ経験したことはありません。

圧倒的な安さが魅力とか。

 

どれがお勧めとかは特にありません。

旅程と荷物とお金等、適宜お選びください。

 

東京-大阪間くらいしか離れてないのに、言葉も、文化も、歴史も、何もかも違う土地(国)があるって、ほんとに不思議ですね。