読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

部屋の片隅の白いふわふわ

花粉症持ちの私にとって、ドイツの春はとっても快適。日本では、春になるとダラダラ鼻水&涙とひっきりなしのクシャミで、顔面大忙しだったのに、今年は平和です☺️

 

気候も良くなり、日も長くなって、過ごしやすい季節になりました☘

 

しかし、そんな快適なドイツの春で、唯一の困りごと。

それが、そこらじゅうでふわふわ舞っている謎の綿毛。

 

f:id:deutschlife:20160615224836j:image

いつの間にか部屋の片隅に固まる白いふわふわ。時には綿ぼこりのようにでっかいものも発見します。

 

毎日ではないものの、割とこまめに掃除機をかけているつもりなんですけど…💦

せっかく掃除しても、すぐにこんなのを発見しちゃうと、残念な気持ちになります😓

 

外を歩けば、いつの間にか服や髪の毛にくっ付いているし。とっても軽い綿毛だから、なかなか地面に落ちずに、ふわふわ漂っています。

 

 

この白いふわふわ、聞いた話によると、ポプラの綿毛で、人によっては花粉症になったりもするんだそうな😖💦

タンポポにしては種が付いてないな〜と思ってたんだよね。

 

 

花粉といえば、ちょっと前まで、黄色い花粉に悩まされていました。

窓を開けていると、部屋の中まで入ってきて、白っぽい家具は、花粉を被って薄黄色になってしまうくらい。日本で見る黄砂のような。

あれがスギ花粉だったら…と思うと恐ろしい光景でした😱

 

 

花粉症って突然発症するって言うしなぁ。ドイツにいる間だけでも、平和な春を過ごせることを願っています。