読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

いつも混雑 本格ピザ屋 ~PIZZERIA LUPO~

デュッセルドルフ近隣では、 Duisburgを中心にイタリアンコミュニティが発達していることもあり、イタリアンやピザ屋、そしてジェラートのお店がたくさんあります。

その中でも、いつも混雑してるお店が、LUPO。

デュッセルドルフ旧市街(Altstadt)の入口、U-Bahn Heinrich-Heine-Allee駅を出てすぐのところにあります。

 

今回初めて入ってみました。

 

PIZZERIA LUPO

f:id:deutschlife:20161231215254j:image

住所: Bolkerstraße 52, 40213 Düsseldorf

営業時間: 11:00〜0:00

 

お店のメニューは、「店内用」と「持ち帰り用」とあります。

持ち帰りだと、安く食べることができます。

 

でも、今は真冬。

外で食べると、自分もピザも凍ってしまうので、お店の中で食べることに。

 

店内に入ると、イタリア語が聞こえてきました。

ドイツ語もイタリア訛り?

イタリア人が話す英語やドイツ語は、歌を歌っているように聞こえます。

 

本場イタリア人が作るピザ!?  期待が高まります。笑

 

悩みに悩み、なにを注文したかというと・・・。

 

まずは定番ピザ

f:id:deutschlife:20170101001108j:image

Pizza Salami €7.0

 

トマトソースとチーズに、サラミがトッピングされたシンプルなピザ。

 

ベースのトマトソースとチーズが非常においしい。

恐らくマルゲリータでも満足できちゃいます。

でも、サラミの辛さがアクセントになって、トマト感の強いソースと相性ばっちり!!

 

 

もう一つ注文したのはラザニア。

f:id:deutschlife:20161231222740j:image

Lasagne €8.0

 

かなりのボリュームでびっくりしました。!

こちらも当然おいしいのでしょう。食べなくてもわかります。

なぜならトマトソースとチーズが美味しいのをピザで知ってるから。笑

 

実際食べてみると、そこにお肉の旨みが加わって、予想以上に美味しい。

 

ピザとラザニアで大満足。

 

今回は注文しませんでしたが、Espressoも美味しそうでした。

一杯一杯豆を挽いていました。

さすがイタリア語が聞こえるピザ屋です。

 

気候のいい時には、持ち帰り用を買って、ライン川のほとりで食べるのもいいですね。

Altstadtには、イタリア人経営のピザ屋さんが何軒もあるので、いつか食べ比べをしてみたい。笑