読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

雨の日のドイツ

日本で6月といえば、ちょうど梅雨の時期。雨の日が続いて、出かけるときに傘は必須です☂

 

さてさて、ドイツでは?

 

 

ドイツでは年がら年中、雨が降っています(あくまで私の主観だけど🤔)

しかーし!日本に比べて、一日中降りっぱなしということは少ない気がします。

 

ザーッと降っていても、いつの間にか晴れ間が見えてきたり、降っても小雨程度だったり。

そのためか、ドイツ人はちょっとくらいの雨では、あんまり傘をささないみたい。

 

傘もちゃんと売っているけど、日本みたいなビニール傘は見かけません。

そして、折りたたみ傘の多いこと!!!

 

街行く人も長傘よりも折りたたみ傘を持っている率が高い!

確かに雨が降ってきても、すぐに止んじゃうと思えば、折りたたみ傘の方が邪魔にならなくていいのかも。

 

 

それでも、やっぱりザーザー雨の日もあるわけで。そんなときは長傘の方がいいな〜と思います。

ドイツには、日本みたいに軽くておしゃれな傘は売ってないので、引っ越すときに持って来ればよかったなぁと今さら後悔😓

 

 

最近は、毎日のように雨が降るので、ライン川の水かさも増しています。

f:id:deutschlife:20160622233542j:image

河川敷の木が川の中に入ってしまって、かわいそう…

 

これ以上、水かさが増えなければ良いのだけどな。