読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドイツ不思議発見!

デュッセルドルフ在住・海外暮らし初心者の夫婦が日々の生活で発見したドイツの不思議を書き綴ります

手芸のお店 ~KARSTADT~

毎日そんなにすることも無いので、何か趣味を見つけようと、昔ハマっていた手芸を始めました😊

 
ソーイング、刺繍、かぎ針編み、折り紙細工などなど。一番好きなのはソーイング。
日本からいろいろ道具は持ってきたけれど、手芸店を巡るのも大好きなので、かわいい布やリボン等を求めてデュッセル市内を歩き回っています。

 

私の好きなお店のご紹介です♬
 
KARSTADTの4OG(日本式で5階)にある手芸コーナー✨
Schadowstraße 93, 40212 Düsseldorf
f:id:deutschlife:20160226060220j:image
布に毛糸、ボタンやリボン、ビーズにフェルトなど、わりとなんでも揃ってます。とりあえず欲しいものがあったら、ここに行って探してみます。
 
たくさん布やリボンが置いてありますが、ほとんどが計り売り。
最初はどうやって買うのかわからず、他のお客さんの様子を伺いながらウロウロしてました。
…何十分も店内をウロウロしてるから、怪しまれてたかも😑💦
 
 
さて、買い方です。
 
🎀布・リボン・紐🎗
f:id:deutschlife:20160226063124j:image
f:id:deutschlife:20160226063143j:image
欲しい布やリボン等を選ぶ。
  ↓
売り場中央のカウンターに持って行き、店員さんに欲しい長さを言って、切ってもらう。
  ↓
商品を持ってKASSEへ行き、お支払い。
 
 
カウンターの店員さんは感じの良い方々で、手際良く裁断してくれます✂️
布もリボンも10cm単位で買えました!
残りが少ないと頼んだよりもオマケで多くもらえることも😊💓
 
季節モノの柄など、安くなっている布もあるので掘り出し物に出会えるかもです♬
布はだいたい定価?だと7€/mくらいから売ってますが、安売りでは3€/mくらいのものも売っています。
 
 
🏵ボタン📛
f:id:deutschlife:20160226063219j:image
写真のようにプラの筒に入っているので、容器ごとKASSEに持って行き、欲しい数だけ言って、お支払い。
 
 
ちなみにちょっとわかりづらいのが値段の表示。
商品自体には値段の代わりにアルファベットが書いてある場合がほとんどで、商品棚の表と照らし合わせて値段を確認します。
f:id:deutschlife:20160306011447j:image
アルファベットは写真のように端っこの方に記載されてます。
 
f:id:deutschlife:20160306011516j:image
棚の表は上の方にあることが多いです。
 
同じアルファベットでも会社によって値段表が違い、値段も違うので、注意が必要!
 
 
 
ここの売り場に行くと、楽しくてあっという間に時間が過ぎ、毎度ビックリしています。
春らしい柄や色合いのものも増えてきて、今度は何を作ろうかな〜と考えるだけでもワクワクする、今日この頃です😊💐